ホーム > 会社概要

会社概要

ごあいさつ


昭和37年デザイン室開設、昭和42年写真植字の専業者として事業をはじめた当社は、同46年に写真製版業を開始。
以来、印刷産業の写真製版部門を担う一員として、つねに技術の向上に努めてまいりました。
そして、ここ数年来普及が著しいMacintoshを使ったデザインから印刷までの、全工程を視野に入れたデジタル化にも対応。長年の製版技術を生かしてユーザーの皆様のニーズにお応えしてまいりました。
平成7年、イスラエル製無版印刷機(E-Print)の導入と同時に印刷部門に進出。平成11年には菊四のカラー4色機により本格的に印刷業に参入し、平成15年、16年と相次いでリョービ525、325を導入しました。
こうした状況の変化に伴い、印刷、通信、情報といった従来の分野の枠組みを越えた、本格的なマルチメディアの到来に備え、当社でも通信インフラを整備。独自の画像処理技術をご提供するとともに、印刷を通して新時代にもいち早く対応してまいりました。
そしてこの度、RYOBI755WIDE(B2判5色+ニスコーター付)を導入、パッケージ業界も視野に入れ、厚紙・フィルム素材の高付加価値印刷にも対応。またLED-UV搭載で印刷と同時に即乾を可能とし次工程へ即移行でき、トータル的な短納期化を実現しました。
情報ビジネス企業として、皆様のよきパートナーでありたいと考えています。
代表取締役  坪 井 宏 樹



会社概要

資本金

創業

設立

従業員

代表取締役

取引銀行


本社所在地


営業内容

350万円

昭和37年

昭和46年

16名

坪 井 宏 樹

阿波銀行 岡山支店
日本政策金融公庫 岡山支店

〒700-0936 岡山市北区富田503-20
TEL.086-223-0843(代表) FAX.086-233-0843

●チラシ、パンフレット、カタログ、ポスター、DM、
  パッケージ等の企画・デザイン・データ作成
●スキャニング・画像補正
●オンデマンド印刷
●一般オフセットカラー印刷
●LED-UVオフセット印刷
 [・即乾印刷 ・パッケージ・厚紙印刷(0.8mmまで)・フィルム材への印刷 他]

 
坪井工芸外観

沿革

昭和37年(1962)

昭和46年(1971)


昭和58年(1983)

平成 3年(1991)

平成 7年(1995)

平成11年(1999)

平成24年(2012)

内山下にて創業、デザイン室開設

有限会社坪井工芸を設立
内山下より清輝橋に移転、写真製版業開始

清輝橋に本社ビルを建設

清輝橋が手狭となり現在の富田に新しく本社ビルを建設、移転

オンデマンド印刷機E-Printを導入、印刷部門に進出

オフセット印刷機を導入、本格的に印刷業に参入

LED-UVオフセット印刷機を導入